マインドシフトトレーニングのご紹介

マインドシフトトレーニングのご紹介動画はこちら↓↓↓

※動画内でご紹介した為末さんのお話はこちら

 

 

さらにもっと詳しく知りたい!という方はこちらの3本の動画も合わせてご覧ください。

なぜ、私たちは才能を眠らせてしまうのか、どうすれば眠っている才能を開花させることができるのか、実際にあったトレーニングの事例をご紹介しながら解説しています。

 

 

 

 

マインドシフトトレーニングが、なぜ、アスリートに向いているのか

 

①明確な望みを持っていて叶えたい強い動機があるアスリートはトレーニングが進みやすい

このトレーニングは、眠らせている能力を使えるようにしていくために、現在地つまり現状をきちんと受け止めるということを行います。
努力をしているのにゴールになかなか辿り着かないという時多くの場合、夢物語を描くだけで現状から目を背けているということが起こっています。
現状から目を背けてしまうのは、そこに見たくないダメな自分の姿があると思い込んでいるからです。
その勘違いに気づくことこそが能力を開花させていくことにつながるわけですが、何のために能力を開花させたいのかという理由が明確でないと、私たちはその勘違いから起こっている否定的に見ている自分の姿を目視することから無意識に逃げようとして、トレーニングが停滞してしまいます。

でも、そうやって逃げてしまうことこそが、実は、これまでなかなか望みが手に入らなかった理由・能力を眠らせていた理由で、遠回りをしていたということです。

ですが、できれば避けて通りたいところをあえてでも通る理由や目的があれば、トレーニングは進んでいきます。

だからこそ、こうしたいという明確な望みがあるアスリートにとってマインドシフトトレーニングを活用することは、近道になるということなんです。

 

②トレーニングビジョンが感覚的にマッチするパートナー

トップを目指すアスリートこそ、「結果」と「パフォーマンスの質」の両方を追求されているはずです。

マインドシフトトレーニングをアイテムとして活用する私のトレーンングビジョンは、「自分らしい最高のパフォーマンスを表現すること」ができれば、自ずと目標としている結果はついてくるという所まで準備を重ねられている競技者の方の自分を極めるお手伝いをすることです。

マインドシフトトレーニングを活用するということは、クライアントさんの能力を開花させると同時に、トレーナーである私の個性や能力を発揮させている瞬間で、お互いがお互いの能力を活かし、高め、自分であることの喜びを味わう瞬間となります。

自分を日々探究し、極めようと人生の時間を使っておられるアスリートの方こそ、トレーナーと共にそれぞれが主体性を持ち、面白い世界を共同想像できるパートナーとなり得るのではないかと考えています。

 

トレーニングをご希望の方はこちらへ

無料個別相談

 

公開トレーニング動画はこちら

実際のトレーニングの流れをご覧ください↓↓↓

 

お問い合わせフォーム 

トレーニングについてのご相談、その他お仕事のご依頼等はこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

※なお、現在は単発でのトレーニングはお受けしていません。
継続的にトレーニングを実践していくことが、ご自身の能力発揮のためには必要不可欠だと考えるからです。
マンツーマントレーニングをご希望の方は、まずは無料個別相談にお申込みください。
ご自身が望んでいることや現状をお聞きし、トレーニングプランを一緒にご相談させていただければと思います。

無料個別相談

 

対談インタビュー記事

※現在指導者向けプログラムの募集受付は終了しています。