潔く捨てる

プレイヤーはゲーム中、たくさんの選択をしています。その場面、そのタイミング、その状況で、一番最適だと思うプレイを選択しています。

しかし、その決断をした時には最適だと感じていたプレイも、いざ行動に移すと、予想と違う展開が起こるということがあります。

そんな時、潔く、その選択したプレイをやめて別のプレイに切り替えることができるか・・・。

一度決めた選択肢を捨てることを『恐い』と感じれば、状況に合っていないのにやり通すことにこだわってしまう、ということが起こり得ます。もちろん、思い通りの結果をもたらすことは難しくなるでしょう。

状況に合わせて、自分の信じた道を捨てて違う選択肢を採用することが最善の結果をもたらすこともあるのです。

そして、ゲーム中の話で言うと、その切り替えは一瞬でも迷ってしまえばチャンスを逃すことにつながってしまいます。

『潔く決断を捨てる➡別の選択肢に切り替える➡瞬時に行動に移す』

という一連の流れがうまくいかないと感じているならば、自分の中のイメージがその流れに違和感を感じているのかもしれません。

それは、決断を捨てたいけども、次の選択肢が浮かばないということかもしれないし、そもそも一度決めたものを変えることはできないと思っているということかもしれませんし、その他のことかもしれません。

自分の中のイメージがどんな風につながっていて、何がそうすることを妨げているのかを探っていき、それを解決することで感覚は変化します。

ぜひ役に立ったと思いましたらシェアをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA